高確率で見える冬の富士山の絶景と御殿場イルミネーション2日間

日本の象徴にして至宝である富士山を一目見ようと世界中から観光客が訪れています。
山頂部を雪に覆われ、左右対称に均衡のとれた三角形のその姿は、霊山と呼ばれるのにふさわしく、見るものに感動すら与えます。
ところが富士山はなかなかその全体像を見せてくれません。
特に夏期には例え近くまで行っても見れる確率は非常に低いといえるでしょう。
たとえ運よく全体が見えたとしても霞んでいたり、ぼやけていたりすることも多く、雪も溶けてなくなっていることでしょう。
このツアーでは富士山が一番見えやすい冬の時期に最高の富士ビュースポットへとご案内します。
またご宿泊はもちろん富士が見えるホテルで夜には550万球のイルミネーションがホテルの敷地を輝かせます。
2日間の間にきっと本当に美しい富士山に出会えるはずです。
2
From ¥30,000

ツアー概要

日本の象徴にして至宝である富士山を一目見ようと世界中から観光客が訪れています。
山頂部を雪に覆われ、左右対称に均衡のとれた三角形のその姿は、霊山と呼ばれるのにふさわしく、見るものに感動すら与えます。
ところが富士山はなかなかその全体像を見せてくれません。
特に夏期には例え近くまで行っても見れる確率は非常に低いといえるでしょう。
たとえ運よく全体が見えたとしても霞んでいたり、ぼやけていたりすることも多く、雪も溶けてなくなっていることでしょう。
このツアーでは富士山が一番見えやすい冬の時期に最高の富士ビュースポットへとご案内します。
またご宿泊はもちろん富士が見えるホテルで夜には550万球のイルミネーションがホテルの敷地を輝かせます。
2日間の間にきっと本当に美しい富士山に出会えるはずです。

ツアーハイライト

- 1日目ガイド付
- 少人数ツアー(プライベートツアーアレンジはお問い合わせください)
- 1日目昼食、夕食、 2日目朝食付
- 富士ビューポイント:
  • 新倉山浅間公園(ミシュラングリーンガイドの表紙写真)
  • 産屋ヶ崎(河口湖越しの富士)
  • 忍野八海(驚異の透明度の湧水群)
  • 御殿場時之栖(富士の見える部屋宿泊。敷地を彩るイルミネーション。様々なアクティビティ。)
- 2日目:自由行動
※ホテルよりJR三島駅まで無料送迎バスをご利用いただけます。三島駅より新幹線に乗車し乗り換えなしで東京方面へ戻ることも京都方面へ行くこともできます。
新幹線乗車券はツアー代金に含まれておりません。新幹線乗車券をご希望のお客様は事前にお問い合わせください。

1日目の行程

★集合場所:バスタ新宿
(ツアー前後のホテルをご希望の方、ホテルお出迎えご希望の方はお問い合わせください)

★集合時間:8:30

バスタ新宿出発 - 新倉山浅間公園、浅間神社 - 河口湖畔の富士が見えるレストランでランチ - 産屋ヶ崎 - 忍野八海 - 御殿場時之栖(宿泊)
※ガイドは1日目のみとなります。

-新倉山浅間公園、浅間神社

バスタ新宿にて高速バスに乗車し、荒倉山浅間公園付近で下車し、徒歩にて浅間神社まで参拝します。ミシュラングリーンガイドの表紙を飾ったことで急激に知名度が広まった絶景富士ビュースポットです。
新倉山の中腹に位置し、富士山だけでなく五重塔と桜も同時に一枚の写真に納められるフォトジェニックなスポットということで世界中から観光客が訪れます。
398段の階段を登らなければなりませんが、上った先にはきっと素晴らしい景色が待っていることでしょう。
このツアーでは冬期に訪れるため、桜は咲いていませんが午前中の富士山が見えやすい時間帯に訪れ、また観光客でごった返すこともなく、存分に富士山を満喫していただけるはずです

-産屋ヶ崎

河口湖沿いの富士の見えるレストランでランチ後、各自徒歩にて富士ビュースポット、産屋ヶ崎へ。生涯を通じて富士山を撮り続け、特に千円札の富士の写真で有名な写真家、岡田紅葉(1895年 - 1972年)がとりわけ愛した場所がこの産屋ヶ崎です。
逆さ富士といえば産屋ヶ崎というほどのスポットで、空気の澄んだ凪の日には見事に調和のとれたひし形をご覧いただけることでしょう。
河口湖大橋のすぐ近くで、富士の写真を河口湖大橋と一緒に撮ったり、橋の上から撮ったりすることもでき、プロアマ問わず、多くの写真家が訪れます。
lunch

-忍野八海

河口湖を離れ、富士山を横目に見ながら忍野八海へと向かいます。忍野八海とは忍野村にある湧水群を指し、そのうち8つの池は古くから富士登山巡礼の際に立ち寄る巡礼地となっており、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として世界遺産に登録されています。
この湧水群は富士山の雪解け水が地下の溶岩を20年もの歳月をかけてろ過されて地上に湧き出たもので、非常に透明度が高く、泳いでいる魚どころか池の底まではっきりと見通すことが出来ます。
雄大な富士を背にした美しい池とその周辺にならぶ茅葺の屋根の伝統的な建物はどこか牧歌的で素朴な印象を与えることでしょう。
途中のお土産屋さんで名物のよもぎだんごをできたてあつあつで食べて身体を暖めるのもいいのではないでしょうか。

-御殿場時之栖
~富士の見える部屋宿泊とイルミネーション~

富士山の東側を通り抜け、山梨県から県境を超えて静岡県へと入って行きます。
南側から見た富士山はまた河口湖側から見た富士とはまた違った印象を受けるのではないでしょうか。富士山の南麓に広がる御殿場市にある複合施設である時之栖は、質の高い富士山の天然の伏流水を利用したビールの醸造所が次第に発展した施設で、富士が見える広大な敷地内にホテルや温泉、レストラン等に加えスポーツ施設やワークショップ、公園があり、様々なアクティビティも楽しむことが出来ます。レストランでは地ビールはもちろんのこと、やはり豊かな土壌を最大限に利用した地元の食材や手作りにこだわっております。
また光で彩られた幻想的な空間に全国から集めたおよそ200種4,500匹の金魚を展示した日本最大級の金魚水族館、時之栖水中楽園AQUARIUMも人気のアトラクションの一つです(別途1000円)。
しかしなんといっても夜の目玉は、毎年テーマを変えて進化し続ける550万球の電球を使ったイルミネーションでしょう。
電球で形どられた様々なオブジェや光のトンネル、光の噴水など贅沢に電球を使用して園内全体を照らし出すイルミネーションはわざわざこれを見るために遠方から訪れる観光客もいるほどです。※ガイドの同行は御殿場時之栖にご案内までとなりますので、翌日は各自で各目的地まで御移動していただくことになりますので、ガイドが帰路のご案内等を致します。
dinner

二日目の行程

御殿場時之栖にて朝食バイキング

チェックアウト: AM11:00

JR三島駅行きシャトルバス(無料):所要約40分 / 9:25発、10:55発、以降毎時55分~19:55、21:00(最終)

三島駅から新幹線で乗り換えなしで京都まで約2時間30分(11100円)、東京まで1時間(4520円)で行くことが出来ます。
※JR Pass使用可

御殿場アウトレット、箱根湯本行バス(有料/520円、1410円):1日2本  時之栖11:15発 御殿場アウトレット11:40 箱根湯本駅12:42着 / 時之栖16:50発 御殿場アウトレット17:15 箱根湯本駅18:17着
breakfast

★二日目の過ごし方(例)

御殿場時之栖アクティビティ:
時之栖水中楽園AQUARIUM(別途1000円):光で彩られた幻想的な空間に全国から集めたおよそ200種4,500匹の金魚を展示した日本最大級の金魚水族館
園内散策:日本最大級の太鼓橋、ありがた山、白絹の滝
園内周遊セグウェイ(別途1,000円):レクチャー15分+園内周遊20分

周辺アクティビティ:
御殿場プレミアムアウトレット:
日本国内最大規模のアウトレットモール

楽寿園(三島駅南口より徒歩3分/入場料300円)
もともと皇族の別邸として使用されていた、富士山の湧水池や溶岩等を景観に取り入れた和風庭園。京都風数寄屋造りの建築楽寿館やカピパラやニホンザルなどのいる小型動物園もあり。

三嶋大社(三島駅南口より徒歩15分)
千年以上の歴史を持つ由緒ある神社で、主に武士によって篤く崇拝されてきました。京都と東京を繋ぐ東海道上で箱根の手前にあり多くの参拝者が訪れ発展しました。本殿・幣殿・拝殿が国の重要文化財に指定されています。

箱根湯本
日本で最も訪れられている温泉街で、「箱根七湯」と呼ばれる源泉の一つがある場所です。箱根の観光地への玄関口となっており、箱根登山鉄道という人気列車やバスで箱根の山内の観光地へアクセスすることが出来ます。また新宿へロマンスカーという人気の特急列車で乗継なしで行くこともでき、週末になると東京から日帰りで訪れる観光客で賑わいます。

三島スカイウォーク
三島駅南口5番バス乗り場より東海バスに乗車、「三島スカイウォーク」で下車すぐ。(約25分/バス運賃:往復900円、スカイウォーク往復渡橋料:1000円)
長さ400mの日本最長の歩行者用吊り橋。2015年に完成した観光用の橋で天気の良い日には駿河湾と富士山を眺めることが出来ます。

ルートマップ

ツアー詳細

ツアーハイライト

- 1日目ガイド付
- 少人数ツアー(プライベートツアーアレンジはお問い合わせください)
- 1日目昼食、夕食、 2日目朝食付
- 富士ビューポイント:
  • 新倉山浅間公園(ミシュラングリーンガイドの表紙写真)
  • 産屋ヶ崎(河口湖越しの富士)
  • 忍野八海(驚異の透明度の湧水群)
  • 御殿場時之栖(富士の見える部屋宿泊。敷地を彩るイルミネーション。様々なアクティビティ。)
- 2日目:自由行動
※ホテルよりJR三島駅まで無料送迎バスをご利用いただけます。三島駅より新幹線に乗車し乗り換えなしで東京方面へ戻ることも京都方面へ行くこともできます。
新幹線乗車券はツアー代金に含まれておりません。新幹線乗車券をご希望のお客様は事前にお問い合わせください。

1日目の行程

★集合場所:バスタ新宿
(ツアー前後のホテルをご希望の方、ホテルお出迎えご希望の方はお問い合わせください)

★集合時間:8:30

バスタ新宿出発 - 新倉山浅間公園、浅間神社 - 河口湖畔の富士が見えるレストランでランチ - 産屋ヶ崎 - 忍野八海 - 御殿場時之栖(宿泊)
※ガイドは1日目のみとなります。

-新倉山浅間公園、浅間神社

バスタ新宿にて高速バスに乗車し、荒倉山浅間公園付近で下車し、徒歩にて浅間神社まで参拝します。ミシュラングリーンガイドの表紙を飾ったことで急激に知名度が広まった絶景富士ビュースポットです。
新倉山の中腹に位置し、富士山だけでなく五重塔と桜も同時に一枚の写真に納められるフォトジェニックなスポットということで世界中から観光客が訪れます。
398段の階段を登らなければなりませんが、上った先にはきっと素晴らしい景色が待っていることでしょう。
このツアーでは冬期に訪れるため、桜は咲いていませんが午前中の富士山が見えやすい時間帯に訪れ、また観光客でごった返すこともなく、存分に富士山を満喫していただけるはずです

-産屋ヶ崎

河口湖沿いの富士の見えるレストランでランチ後、各自徒歩にて富士ビュースポット、産屋ヶ崎へ。生涯を通じて富士山を撮り続け、特に千円札の富士の写真で有名な写真家、岡田紅葉(1895年 - 1972年)がとりわけ愛した場所がこの産屋ヶ崎です。
逆さ富士といえば産屋ヶ崎というほどのスポットで、空気の澄んだ凪の日には見事に調和のとれたひし形をご覧いただけることでしょう。
河口湖大橋のすぐ近くで、富士の写真を河口湖大橋と一緒に撮ったり、橋の上から撮ったりすることもでき、プロアマ問わず、多くの写真家が訪れます。
lunch

-忍野八海

河口湖を離れ、富士山を横目に見ながら忍野八海へと向かいます。忍野八海とは忍野村にある湧水群を指し、そのうち8つの池は古くから富士登山巡礼の際に立ち寄る巡礼地となっており、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として世界遺産に登録されています。
この湧水群は富士山の雪解け水が地下の溶岩を20年もの歳月をかけてろ過されて地上に湧き出たもので、非常に透明度が高く、泳いでいる魚どころか池の底まではっきりと見通すことが出来ます。
雄大な富士を背にした美しい池とその周辺にならぶ茅葺の屋根の伝統的な建物はどこか牧歌的で素朴な印象を与えることでしょう。
途中のお土産屋さんで名物のよもぎだんごをできたてあつあつで食べて身体を暖めるのもいいのではないでしょうか。

-御殿場時之栖
~富士の見える部屋宿泊とイルミネーション~

富士山の東側を通り抜け、山梨県から県境を超えて静岡県へと入って行きます。
南側から見た富士山はまた河口湖側から見た富士とはまた違った印象を受けるのではないでしょうか。富士山の南麓に広がる御殿場市にある複合施設である時之栖は、質の高い富士山の天然の伏流水を利用したビールの醸造所が次第に発展した施設で、富士が見える広大な敷地内にホテルや温泉、レストラン等に加えスポーツ施設やワークショップ、公園があり、様々なアクティビティも楽しむことが出来ます。レストランでは地ビールはもちろんのこと、やはり豊かな土壌を最大限に利用した地元の食材や手作りにこだわっております。
また光で彩られた幻想的な空間に全国から集めたおよそ200種4,500匹の金魚を展示した日本最大級の金魚水族館、時之栖水中楽園AQUARIUMも人気のアトラクションの一つです(別途1000円)。
しかしなんといっても夜の目玉は、毎年テーマを変えて進化し続ける550万球の電球を使ったイルミネーションでしょう。
電球で形どられた様々なオブジェや光のトンネル、光の噴水など贅沢に電球を使用して園内全体を照らし出すイルミネーションはわざわざこれを見るために遠方から訪れる観光客もいるほどです。※ガイドの同行は御殿場時之栖にご案内までとなりますので、翌日は各自で各目的地まで御移動していただくことになりますので、ガイドが帰路のご案内等を致します。
dinner

二日目の行程

御殿場時之栖にて朝食バイキング

チェックアウト: AM11:00

JR三島駅行きシャトルバス(無料):所要約40分 / 9:25発、10:55発、以降毎時55分~19:55、21:00(最終)

三島駅から新幹線で乗り換えなしで京都まで約2時間30分(11100円)、東京まで1時間(4520円)で行くことが出来ます。
※JR Pass使用可

御殿場アウトレット、箱根湯本行バス(有料/520円、1410円):1日2本  時之栖11:15発 御殿場アウトレット11:40 箱根湯本駅12:42着 / 時之栖16:50発 御殿場アウトレット17:15 箱根湯本駅18:17着
breakfast

★二日目の過ごし方(例)

御殿場時之栖アクティビティ:
時之栖水中楽園AQUARIUM(別途1000円):光で彩られた幻想的な空間に全国から集めたおよそ200種4,500匹の金魚を展示した日本最大級の金魚水族館
園内散策:日本最大級の太鼓橋、ありがた山、白絹の滝
園内周遊セグウェイ(別途1,000円):レクチャー15分+園内周遊20分

周辺アクティビティ:
御殿場プレミアムアウトレット:
日本国内最大規模のアウトレットモール

楽寿園(三島駅南口より徒歩3分/入場料300円)
もともと皇族の別邸として使用されていた、富士山の湧水池や溶岩等を景観に取り入れた和風庭園。京都風数寄屋造りの建築楽寿館やカピパラやニホンザルなどのいる小型動物園もあり。

三嶋大社(三島駅南口より徒歩15分)
千年以上の歴史を持つ由緒ある神社で、主に武士によって篤く崇拝されてきました。京都と東京を繋ぐ東海道上で箱根の手前にあり多くの参拝者が訪れ発展しました。本殿・幣殿・拝殿が国の重要文化財に指定されています。

箱根湯本
日本で最も訪れられている温泉街で、「箱根七湯」と呼ばれる源泉の一つがある場所です。箱根の観光地への玄関口となっており、箱根登山鉄道という人気列車やバスで箱根の山内の観光地へアクセスすることが出来ます。また新宿へロマンスカーという人気の特急列車で乗継なしで行くこともでき、週末になると東京から日帰りで訪れる観光客で賑わいます。

三島スカイウォーク
三島駅南口5番バス乗り場より東海バスに乗車、「三島スカイウォーク」で下車すぐ。(約25分/バス運賃:往復900円、スカイウォーク往復渡橋料:1000円)
長さ400mの日本最長の歩行者用吊り橋。2015年に完成した観光用の橋で天気の良い日には駿河湾と富士山を眺めることが出来ます。

ツアー催行日/料金

日付をクリックして予約/問い合わせにお進みください。

★自由な出発日のプライベートツアーの手配も承ります。こちらより、ご希望の出発日、ご旅行日数、ご人数など、詳しいご希望をお知らせください。

関連ブログ

関連ツアー

135